【失敗しない】Webマーケティングスクールの選び方を現役マーケターが徹底解説

【失敗しない】Webマーケティングスクールの選び方を現役マーケターが徹底解説Webマーケティングスクール

Webマーケティングを学びたいけど、スクールに通おうか迷っている

Webマーケティングスクールの選び方が分からない

このような疑問を解決する記事を用意しました。

 

Webマーケティングスクールと一言で表しても、スクールごとに学べることは異なります。

SEOを学べるところ、広告を学べるところ、アクセス解析を学べるところなど、スクールによって様々な特徴があります。

 

「これからWebマーケティング業界に転職したい」

「仕事でWebマーケティングの知識が必要になった」

Webマーケティングを学びたい理由は人それぞれあるでしょう。

そんなWebマーケティングを学びたい人が、これからどんなスクールを選べばいいかを解説していきます。

 

Webマーケティングはこれから成長していく業界。

本記事では、Webマーケティングスクールの選び方を現役マーケターの私が徹底解説します。

 

この記事を書いた人
運営者

Webマーケター歴3年目。専門はSEO。

フリーランスとしてブログ運営とライターを経験後、Webマーケティング会社に転職。
途中プログラミングに目覚めてWebエンジニアに寄り道するも、結局マーケの世界にカムバック。

Webマーケティング、プログラミング、ブログの情報を発信しています。

フォローする
スポンサーリンク

Webマーケティングスクールの選び方で最も重要なこと

Webマーケティングといっても、いくつか種類があります。

  • SEO
  • 広告運用
  • アクセス解析・データ分析

 

人気なのは「SEOコンサルタント」「広告運用マーケター」「アナリスト」です。

もしSEOコンサルタントを目指す人が広告学習メインのWebマーケティングスクールに通ってしまったら、目的と違うスキルを習得してしまいます。

「いや、そんなの当然でしょ…」と思うかもですが、スクールごとのカリキュラムを把握せずに入学してしまい、こんなはずじゃなかったと後悔する例は結構あります。

プログラミングを学習する人がスクール選びをミスり、よく分からない言語を習得してしまったという例はよく聞きますからね。

 

Webマーケティグスクールを選ぶにあたっても、最低限の知識は必要です。

『Webマーケティングスクールごとに学べることは全然違う』という前提を把握しておきましょう。

 

どんなWebマーケティングをやりたいのか把握する

まずは「自分はどんなWebマーケティングやりたいのか」を考えましょう。

 

Webマーケティングで人気の職種は以下の3つです。

  • SEOコンサルタント
  • 広告運用マーケター
  • アナリスト

どのスキルを身につけたいかによって、選ぶべきスクールは大きく変わります。

 

将来性の高いスキルは?

「どのWebマーケティングスキルが将来性ありますか?稼げますか?」

このような質問はよくあります。

 

SEO、広告運用、データアナライズ。

どれも将来性はありますし稼げますが、強いて言えば「広告運用」の需要は爆上がりしています。

最近の転職サイト求人数を見る限り、広告運用関連の求人はSEOとアナリストと比較して非常に多い傾向があります。

もちろん年収も高めです。ハイクラス転職サイトで有名なビズリーチでも年収800万円以上の求人がゴロゴロありますからね。

 

ワンポイントアドバイス

もちろん将来性と年収を考えるのは重要ですが、まずは「自分は何に興味があるのか」という視点で考えるようにしましょう。

広告があまり好きではないのに、将来性やお金目当てで広告の仕事に就いてしんどくなっては意味がありません。しんどい仕事は長続きしませんからね。

 

SEOを学習できるおすすめWebマーケティングスクール

SEOを学習できるWebマーケティングスクールは以下の通りです(2021年1月時点)。

  • TechAcademy

 

SEOを学ぶべき人の特徴

以下の職業を目指している人は、SEOを学ぶべき人の特徴に当てはまります。

  • SEOコンサルタント
  • SEOディレクター

 

SEOを学べるおすすめWebマーケティングスクール

  • TechAcademy
    最短4週間、5,375円/月〜受講可能!

 

スポンサーリンク

 

広告運用を学習できるおすすめWebマーケティングスクール

広告運用を学習できるWebマーケティングスクールは以下の通りです(2021年1月時点)。

  • TechAcademy
  • マケキャンbyDMM.com
  • デジプロ
  • Wannabeアカデミー

 

広告運用を学ぶべき人の特徴

以下の職業を目指している人は、広告運用を学ぶべき人の特徴に当てはまります。

  • 広告運用ディレクター
  • Webディレクター

 

広告運用を学べるおすすめWebマーケティングスクール

 

スポンサーリンク

 

アクセス解析・データ分析を学習できるおすすめWebマーケティングスクール

アクセス解析・データ分析を学習できるWebマーケティングスクールは以下の通りです(2021年1月時点)。

  • TechAcademy
  • マケキャンbyDMM.com
  • デジプロ
  • Wannabeアカデミー

 

アクセス解析・データ分析を学ぶべき人の特徴

  • SEOコンサルタント
  • 広告運用ディレクター
  • Webディレクター

 

Webマーケティングと呼ばれる仕事の大半は、アクセス解析・データ分析の知識が必要です。

アクセス解析は「Googleアナリティクス」を利用することが多いので、まずはGoogleアナリティクスの知識をつけておきましょう。

 

「Googleアナリティクス個人認定資格」を取得すれば、未経験でも年収が少し上がる可能性があります。

私は資格を取得したことで、求人に掲載されていた年収よりも若干高めで契約することができました。

早くて1週間ほどで獲得できますし、ある程度スキルがあるとアピールできるのでおすすめです。

 

アクセス解析・データ分析を学べるおすすめWebマーケティングスクール

 

スポンサーリンク

 

本記事のまとめ

Webマーケティングスクールの選び方について解説しました。

 

Webマーケティングには大きく分けて3つの種類がありましたね。

  • SEO(SEOコンサルタント)
  • 広告運用(広告運用マーケター)
  • アクセス解析・データ分析(アナリスト)

 

どんなWebマーケティングをやりたいのかをはっきりさせて、自分の目的に合ったスクールを選びましょう。

各Webマーケティングスクールの特徴などは「おすすめのWebマーケティングスクール」で詳しく解説しています。

 

 

 

おすすめWebマーケティングスクール
マケキャンbyDMM.com

未経験から3ヶ月でWebマーケターを目指す!

【学習できること】
・広告運用
・データ分析

【特徴】
・Webマーケター養成スクールNo.1
・実務経験をつけられる
・受講料の半額返金!転職保証付き

TechAcademy

最短4週間から受講可能!

【学習できること】
・SEO
・広告運用
・アクセス解析

【特徴】
・最短4週間、5,375円/月〜受講可能
・SEOを学べる数少ないスクール
・現役マーケターのメンターがいる

デジプロ

2ヶ月の実践型カリキュラムで広告運用を学ぶ!

【学習できること】
・広告運用

【特徴】
・20,000円/月〜受講可能
・教室+オンラインで学習
・講師は現役マーケター

おすすめWebマーケティング転職サイト&エージェント
マスメディアン

Webマーケティング業界の転職求人に強い!

【特徴】
・質がいい高年収の求人多数
・未経験OKの求人もそれなりにある
・ここにしかない極秘求人がゴロゴロある

dodaエージェント
転職サイトはdoda

転職者満足度No.1の転職エージェント!

【特徴】
・質の高い求人が集まりやすい
・IT/Webマーケティング業界の求人数が多い
・無料で使える診断・書類作成ツールが豊富にある

リクルートエージェント

非公開求人に強い転職エージェント!

【特徴】
・非公開求人数は10万件以上(業界最大級)
・各業界・各業種に精通したキャリアアドバイザーが支援
・各種経歴書の添削、企業への推薦などのサポート充実

Webマーケティングスクール
スポンサーリンク
フォローする
Web業界の転職と副業
タイトルとURLをコピーしました